NEWS | HISTORY | GUIDANCE | CURRICULUM | STUDY | FOR EXAMINEE | STAFF | LINK

INFORMATION

都市系専攻の修士論文概要を公開しました。
都市系専攻 修士論文概要

2016年4月1日付でガヴァンスキ江梨准教授(建築防災分野)、鈴木裕介特任助教(建築構造学分野)が着任しました。

都市系専攻の修士論文概要を公開しました。
都市系専攻 修士論文概要

2013年4月1日付で瀧澤重志准教授(環境図形科学分野)、小林知広講師(建築環境工学分野)が着任しました。

ワールドグループが主催するWORLD SPACE CREATORS AWARDS 2011の学生部門( http://wsca.world.co.jp/winner/student.html )におきまして、都市系専攻前期博士課程の中村和昌(建築計画研究室)と増井徹(都市計画研究室)の共同作品「komorebi」が優秀賞を受賞しました。

2011年4月1日付で倉方俊輔准教授(建築デザイン分野)が着任しました。

2010年度 卒業論文発表会のお知らせ

日時:2011年2月24日(木) 午前9時30分より
会場:工学部中講義室

詳細

2010年度「卒業設計」優秀作品選定 公開講評会 のお知らせ

日時:2011年2月18日(金) 午後1時30分より
会場:高原記念館(学友ホール)
◇ゲストクリティク
曽我部昌史(神奈川大学工学部建築学科教授)
松岡恭子(東京電機大学未来科学部建築学科准教授)

主 催:大阪市立大学工学部建築学科
問合せ先:徳尾野 徹(tokuono@arch.eng.osaka-cu.ac.jp)

なお、同日午前中に、大阪市立大学都市関連研究機構主催の講演会を開催いたします。

演題:「空間から状況へ」のいま
日時:2011年2月18日(金) 10:30〜12:00
場所:高原記念館学友ホール
講師:曽我部昌史(神奈川大学工学部建築学科教授)
   松岡恭子(東京電機大学未来科学部建築学科准教授)
ポスター
主 催:大阪市立大学都市関連研究機構
問合せ先:徳尾野 徹(tokuono@arch.eng.osaka-cu.ac.jp)

「地球にやさしい住生活デザインコンペティション―Real Size Thinking 2010 (http://www.ef-dc.jp/)におきまして前期博士課程2年生の内藤まみ・洲崎海の作品が入選しました。

以下の通り原寸大モデルの展覧会と最終審査会が開催されます。

<展覧会>
会期:2010年10月30日(土)〜11月10日(水) 10:00〜17:00
会場:大阪市役所 庁舎ホール
<最終審査会>
日時:2010年11月6日(土)13:30より
会場:大阪市役所 庁舎ホール

『連続セミナー 韓国における住宅の近代化 −伝統性の持続・変容と日式住宅−』のお知らせ

以下の通り、韓国の漢陽大学名誉教授・大阪市立大学客員教授の朴勇煥先生による
連続セミナーを開催いたします。4回にわたって韓国の住宅の近代化 について講義
していただきます。韓国の伝統的な住宅「韓屋」と戦前(1876年の開港年から1945年
の開放年までの約70年間)に日本人が日本人のために朝鮮半島で建設した「日式住宅」
の関係など、とても興味深い内容です。是非ご聴講ください。

『連続セミナー 韓国における住宅の近代化 −伝統性の持続・変容と日式住宅−』
日時:2010年11月8日(月)・10日(水)・15日(月)・22日(月)
   時間はいずれも13:30〜15:30
会場:学術情報総合センター1階 文化交流室
   *事前申し込み不要
ポスター

2010年度オープンキャンパス(建築学科)のご案内

本年度のオープンキャンパスは8月5日(木)・6日(金)の2日間です。 詳細

2009年度 卒業論文発表会のお知らせ

日時:2010年2月24日(月) 午前10時00分より
会場:工学部中講義室

詳細

2009年度「卒業設計」優秀作品選定 公開講評会 のお知らせ

日時:2010年2月22日(月) 午後1時00分より
会場:高原記念館(学友ホール)
卒業設計優秀作品選定委員会委員
◇ゲストクリティク キドサキナギサ(城戸崎和佐建築設計事務所)、長田直之(有限会社ICU一級建築士事務所)
◇卒業設計非常勤講師 山内靖朗(藤の家建築設計事務所)
◇学内委員

主 催:大阪市立大学工学部建築学科
問合せ先:徳尾野 徹(06-6605-2713)

詳細

工学部の学科再編に伴う変更について

工学部の学科再編に伴い、平成21年4月より建築学科の定員が28名から34 名に変更されました。また、教育体制やカリキュラムも若干変更されています。 本ホームページは新しい教育体制・カリキュラムに基づいて作られています。

2009年度オープンキャンパスの開催をおしらせします

2009年度 工学部建築学科、オープンキャンパスの日程が決まりました。
詳細

図形科学担当鈴木広隆准教授の作品「Reflecting Paraboloid Shell」が日本図学会第3回デジタルモデリングコンテストで優秀賞を受賞しました。(2009年5月9日)
詳細

本学科卒業の洲崎海の卒業設計作品「インフラから咲く」が全国合同卒業設計展 「卒、2009」( http://www.sotsuten.com/ )の関東および関西の両展覧会において 入選しました。

関東展示会 2009.03.18−20(講師 中山英之・藤村龍至):『中山英之賞』受賞
関西展示会 2009.03.24−26(講師 芦澤竜一・米田  明):『最優秀賞』受賞
展示風景写真

建築士試験の大学院における実務経験について

本学工学研究科都市系専攻では、(財)建築技術教育普及センターに対して、建築士
試験の大学院における実務経験の確認を申請したところ、申請した全ての科目が
「合格」となりました。従いまして平成21年度の前期博士課程入学生より、インターン
シップおよび関連科目の取得単位数に応じて、意匠領域1年あるいは2年、設備領域
1年あるいは2年、構造領域1年の実務経験が認められることになります。
(2009 年3月16日)

都市関連研究機構講演会「GLASS ARCHITECTURE」を開催いたします。

講師に2004年度日本建築学会賞(作品賞)を受賞したポーラ美術館の建築家 安田幸一氏(東京工業大学教授)およびガラスエンジニア 和久井智氏(AGCガラス建材エンジニアリング取締役執行役員)をお招きして、ガラス建築のデザイン、エンジニアリングの最新情報をお話していただきます。

日時:3月2日(月)13:30〜17:30
会場:大阪市立大学高原記念館 学友ホール(杉本キャンパス内)
 13:30〜15:00 安田幸一「ポーラ美術館の設計作法」
 15:15〜16:45 和久井智「新しいガラス建築の流れ」
 16:45〜17:30 ディスカッション

参加無料・申し込み不要
主催:大阪市立大学大学院工学研究科都市関連研究機構
問合せ:事務局(徳尾野)06-6605-2713

「2008年度卒業設計優秀作品選定公開審査会」のお知らせ

日時:2009年2月23日(月) 15:00〜
詳細

工学研究科都市関連研究機構では、東横堀川周辺地区活性化策に関連して、以下の2つのプロジェクト研究の公開実験を行いました。

ウォータースクリーン映像投影実験(担当:鈴木広隆准教授)詳細
ガラスの歩道橋載荷実験(担当:北田俊行教授・山口隆司准教授)
日時:2008年12月9日(火) 午後6時30分より

会場:大阪市立大学学術情報総合センター前広場
主催:大阪市立大学大学院工学研究科都市関連研究機構

都市系専攻後期博士課程3年石川愛さんの論文
「詳細事件情報を考慮したひったくりに影響を与える都市空間特性に関する研究−大阪市を対象として−」が、2008年度日本図学会大会「研究奨励賞」を受賞しました。

詳細

UR浜甲子園団地住戸改修実験(主催:都市住宅学会住宅団地リノベーション研究 委員会)におきまして大阪市立大学チームの改修住戸が最優秀賞に選ばれました。(2008年9月27日)

市大チームのコアメンバーは前期博士課程1年生の羽太義人・河合美幸・金 沙智・吉川敬子の4名。参加大学は武庫川女子大学・京都工芸繊維大学・大阪大 学・関西大学・神戸芸術工科大学・大阪市立大学の6 大学。

2008年度日本建築学会設計競技「記憶の器」(審査委員長:内藤廣)におきまして
前期博士課程2年生の黒木悠真君が優秀賞に選ばれました。(2008 年9月18日)

2008年度オープンキャンパスの開催をおしらせします

2008年度 工学部建築学科、オープンキャンパスの日程が決まりました。
詳細

2008年4月1日付で宮本佳明教授(建築デザイン分野)、吉中進講師(建築構造分野)が着任しました。

杉山茂一先生最終講義のお知らせ

日時:2008年2月1日(金) 15:30〜
詳細

坂壽二先生最終講義のお知らせ

日時:2008年2月4日(月) 15:15〜
詳細

HELP